サービス終了のお知らせ

長らくのご利用まことにありがとうございます。
大変恐れ入りますが、当サービスは2020年9月末をもって終了させていただきます。
詳しくはこちらを御覧ください。

mobile space



居酒屋そるてぃぼんぼん
店主 大田正彦

1964年(昭和39年)9月10日生 55才
兵庫県尼崎生まれ

柔道二段…過去の栄光


武庫北小学校、武庫中学校
此花学院高校学(現大阪偕星学園高校)
大阪産業大学工学部卒…
数学教師を目指すも挫折、1年留年し5年で卒業。

大学時代に飲食店でアルバイトを始め
料理の楽しさを知り、大学卒業後、
料理人を目指しアルバイト先の飲食店に就職。

大坂道頓堀レニック、
大阪本町湖レイク本店、
大阪船場ジャパンで修行し、

1989年1月28日、24才で尼崎西昆陽に
居酒屋そるてぃぼんぼんを開業

2017月2月1日、伊丹山田に移転
現在に至る。

愛用の京都有次の包丁
包丁は料理人の命です。
ピカピカに磨き上げた包丁で
心を込めて料理いたします。


店名の由来…
そるてぃぼんぼんは英語でSALTYBONBON。
SALTY…塩辛い、
BONBON …甘いお菓子の事で、
関西では世間知らずの甘ったれを
ぼんぼんと呼んだりします。

SALTYBONBON…
甘ったれのぼんぼんではなくて、
「塩っぱい1本筋の通ったぼんぼん」という意味です。
亡くなった父が名付けてくれました。




(C)OHTAJITSUGYO SALTYBONBON












[←戻る]